ユメコのHAPPYベランダ畑

ユ、ユ、ユメコです。炭素循環農法をはじめました。初挑戦でわからないことだらけです。皆様よろしくお願いいたします。

まずは土作りから。

3種類の土を2:1:1でブレンドします。
①今年ヘチマを植えた時に使った土  2
②近所のおじさんにもらった雑草    1
③シイタケ床の使い古し         1

ついでにベランダ畑の現在の状態は


ツルムラサキとイモの蔓が絡み合っています。


近所のおじさんから去年もらったジャスミンが大きくなりました。

炭素循環農法で、植える種はキクナです。土を作ってから1週間ほどそのままにして、今から種を植えます。種を植えるときに、ゆっくりと菌のエサとなる籾殻を混ぜ込みます。

私は生ゴミ堆肥をやっていて、生ゴミ堆肥だとエサとなる生ゴミが入ると、バクテリアが活発に動き出すので一気に温度が上ります。でも炭素循環農法の場合、菌とエサである雑草を一緒にいれてもちっとも温度が上りません。バクテリアの中には高温菌、中温菌、低温菌と、活動温度が異なる菌があるようですが、炭素循環農法で活躍する菌は低温菌なんでしょうか?それとも、土のブレンド状態が悪くて活動してないのかな?わかる方がいましたら、教えてください。

収穫したらみんなでできた野菜をもちよって鍋をやる予定なので、担当野菜ができないとたいへん、責任重大です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中