たんじゅん農法見学&美味LUNCHレポ

こんにちは。Eriiです。

先日、姫路のりょうすけさんの炭素循環農法の農園に行ってきた感想を、
遅ればせながら!シェアさせていただきます。

12月初旬、若干の雨に見舞われながらも、6人でGO!

こちらは微生物が発酵しているところ

中はほっかほっかに温かかったです。
発酵された給食残渣、籾殻、剪定チップ(だったと思います)MIX

圃場の様子

炭素循環農法(略してたんじゅん農法)の野菜は淡い色。
ほとんど虫には食べられていず、つやつやしています。
これは、虫と人間はそもそも食べるものが違い、
健康な野菜ほど、虫はよりつかなくなります。
http://freett.com/tenuki/qa/qa1.html#Q10(詳しくは)

 これは、伝統野菜のアザミナ。珍しいものらしいです。

少しかじってみたら、からし菜のようにぴりっとして美味。

そして、待ちに待った採れたて野菜LUNCH!豪華。

里芋に先ほどのアザミナ。里芋ってこんなに美味しかったっけ?

ほんのり甘くもっちもっちの里芋に、ぴりっとしたアザミナが抜群の相性。

野菜天ぷら。キクナ?だったと思います。
にがくない!そして、後ろにひかえる金時人参。
実は、今回、味比べ大会をいたしました。
一般に売られているスーパーのものと、たんじゅん農のものとで。

はい!結果は・・

見事に味が違う!スーパーのは人参特有?の苦味。
たんじゅん農法のは、あま~くて、サツマイモを食べているような
優しい味がしました。
味覚を感じるところもちがうようですね。

その場に、感動の嵐が吹き荒れました!

ご覧になられている方には申し訳ありませんが、
せめて写真だけでもご堪能ください(笑)

さぁ、お腹も満たされたところで、森に出陣。

土壌のはんぺんと呼ばれる、糸状菌たちです。落葉などを分解。
木の根は、表層にもあるのですね。そして、この隙間。

今回は、水がどうやって浸透していくか実験などもしました。

探れば探るほど、色々出てきそうな山の中。
こうして、わたしたちは山の生態系の深遠なる世界を垣間見るのでした。

今回は、前回では認識できなかったことが認識できたり、
実際に山に入ったりと、充実した機会となりました。ありがとうございました。

なんだかグルメレポみたいになりましたが^^;

以上!

Erii

広告

4件のコメント

  1. かき揚げは、にんじんの葉の部分ですね。
    にんじんが葉付きで売られることはあまりないので、食べる機会も少ないですよね。

    色々な野菜を食べ比べるということはあまりしないとは思うけれど、やってみると、どんどん違いが分かるようになるかもしれません。

    ただ、それぞれが色々な野菜に持っているイメージというのは、味を変える可能性があると、色んな方に食べてもらった感想を聞いていると思うようになりました。

    にんじん嫌いな人は、例えばにんじんを構成する味が10あるとして、その中にはにんじんの持つ普遍的な味が1つあって、残りの9つの要素の中に、どうしても受け入れらないと思える要素や味の組み合わせが入っているものを食べて嫌いになったりすると、味的には別ものと言えそうなにんじんでも、その1つの普遍的な味の要素がトリガー(ひきがね)になって、過去の経験がフラッシュバックしてしまったり、味ではなく嫌な思いをしたシーンなどと結びついていると、味なんて関係なくにんじん美味しくなかったりするように思います。

    それでも、そこを超えて美味しいという野菜があると思って、色々とやって行きたいと思います。

    どうもありがとう!

  2. りょうすけさん

    そうですね。
    それを超えるような美味しさでした。
    新たな食べ物として受け入れられるような気がします。
    こちらこそ、どうもありがとうございます~!

    Erii

  3. エリー

    先日、家族でおかげのランチに来てた野菜嫌いな5歳児は、もう見ただけでそれ以降近づきませんでした。

    かずみさんの同級生でにんじん嫌いの方は「でもやっぱりにんじんはにんじん、もういらない」と言ってました。

    こういうのを超えて行ける今は衝撃的なにんじんを、普通のにんじんにしたいです。

  4. りょうすけサン

    そうなんですね。
    わたしもそういえば、
    子供のころあまり好きじゃなかったかもしれません。

    でも、田舎で美味しい野菜とかを食べると、
    これなら食べれる~みたいな、
    いつ頃からか変わっていったように思います。

    衝撃的にんじんが超えていけたらいいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中