ユメコのHAPPYベランダ畑

ちょっとご無沙汰手していました。休んでいたわけではありません。
4月18日に以前実験的に作っていた土嚢袋の5種類の土にルッコラを植えました。

ついでに前回春菊を植えた土に、落ち葉と菌床を少し加えて改良し、そこに、ルッコラ、春菊、シゾを植えました。

5月2日のお天気の良い日に観察すると、実験的に植えている5種類の土からかわいい芽がでています。
まず、1種類目、ヌカと竹

</a

2種類目、ヌカと土

>

3種類目、竹と土

4種類目、ヌカ。竹、土

5種類目、ヌカ

<

温度を測ると、気温22℃に対して土の温度は24℃と土の温度が少し高めです。

前回春菊を植えた土からも芽が。

ヤッター!芽が出たー!と喜んだのもつかの間、芽を離した隙に愛犬ハッピーが楽しそうに土掘りをしてメチャクチャに。もうハッピーはベランダに出入り禁止です。なんて、大事件、そ知らぬ顔のハッピーです。

5月6日、今日、畑を観察するとハッピーに荒らされた土はもちろんでしたが、難を逃れた土も、実験の土嚢袋5種類の土の苗は全滅していました。水のやりすぎでしょうか?芽が出たときに、土脳袋1袋に対して1Lほど水を掛けたと思います。炭素循環農法の土は水をやっても湿った感じがなくて、つい、水をやりすぎます。

これからどうなっていくか見守りたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中