【手気頭(てきとう)塾 第一弾】9/25(日) たんじゅん(炭素循環)農法を知ろう!始めよう!

こんにちは。

トランジション大阪 手気頭(てきとう)塾 始めます!

手気頭(てきとう)塾とは、

トランジション大阪の未来に繋がる勉強会やワークショップなど
不定期に開催する参加者交流型の 「塾」 です。

”手気頭” の意味は、

トランジションタウンの 「3つのH」 から由来しています。

Hand = 手

Heart = 気

Head = 頭

ネーミングも ”てきとう” です。笑

そして、今回の第一弾は、、、

『たんじゅん(炭素循環)農法について知ろう!始めよう!』
 ~指導者百姓もどきさんのたんじゅん農法のお話と「心=”光”」勉強会~

たんじゅん農法って、なんだろう?

ブラジル在住の講師(百姓モドキ)さんとじっくり対話し、

心=“光”の理解から土中の微生物の生態系のお世話の仕方

について学ぶ勉強会。

廃菌床のプレゼント付き!

※廃菌床とは、たんじゅん農法の土(微生物の生態系)を作る重要な資材の一つです。

 ▼日時 9/25(日) 10時開始~15時頃終了予定
             ※開始時間には遅れないようお願いします

 ▼会場 navel cafe (大阪市淀川区三津屋北1-28-16)

 ▼アクセス 阪急 神崎川駅 徒歩3分
         地図 http://g.co/maps/deygq

 ▼会費 1,000円(ワンドリンク付き) ランチは別途ご注文。

 ▼定員 20名

 ☆参加希望の方は以下アドレスまでメール申し込みをお願いします。
  申し込み先(transitionosaka☆gmail.com) ☆を@に読み替えてください

 ■講師紹介
  現在ブラジル・サンパウロ在住の「百姓もどきさん」です。
  百姓もどきさんは誰よりもたんじゅん農法について理解されている方で
  通常はブラジルで指導されています。
  年一回、日本全国を周って指導・講演をされていますが、丁度8月から
  10月に掛けて日本に帰国されており、TT大阪でも勉強会&交流会を
  していただける事になりました。
  このタイミングを逃すとまた来年までお会いできないということですが、
  うわさでは日本での指導は今回で最後とのことですので、本当に
  貴重な機会になると思います。

  「炭素循環農法 百姓モドキの有機農法講座」
   http://freett.com/tenuki/etc/home.html

TT大阪ではたんじゅん農法に取り組んでいます。

今は少人数ですが、これから多くの人と一緒にこの農法の良さを理解し

実際にやってみて広げていきたいと思っています。

たんじゅん(炭素循環)農法とは、無肥料、無農薬の自然農法の一つに

なりますが、名前の通り「たんじゅん」で、誰でも、農業の知識がなくても、

お金も掛けなくても、自然の声に耳を傾け心を開けば出来るという農法です。

少しでも興味のある方は、TT大阪の炭素循環農法プロジェクトについては以下を参照。

→ ブログ: http://goo.gl/pCkPq

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中