【てきとう塾】第六弾 2/25(土)古着で作る布ぞうり in もっちょりマーケット

最近人気という「布ぞうり」。

スリッパ代わりの室内履きとしては見た目もカラフルでかわいい感じです。

そして、その履き心地は気持ち良く、ついでに床掃除もできる優れもの、古布で作れて、しかも洗える、といいことずくめです。

材料としては、古くなってしまったシーツや布団カバー、バスタオル、Tシャツ、浴衣、スカートなど、何でもOK。

市販の布ぞうりは、2000~3000円はするようですが、実は簡単な手仕事で出来てしまう。

ということで、作り方をマスターしましょう!

 

『【TTOてきとう塾】第六弾 古着で作る布ぞうり』 in もっちょりマーケット
 

■日時 2月25(土) 開始13:30~終了15:00(予定)

■場所 オフィスT/K(大阪市西区立売堀2-1-14 9階)

■アクセス http://g.co/maps/fqesz (google map)
       地下鉄 本町駅より徒歩8分
        
■参加費 500円

■定員 6名

  ★参加希望の方はtransitionosaka☆gmail.com(☆を@に変えて)申し込みください。
 
■持ち物
 1.古着1つ
 2.洗濯バサミ3つ
 3.あれば裁ちバサミなければ普通のハサミ1つ

■服装
 五本指ソックスやズボン装着が適切です。(両足親指を使い、床座して両足ガニ股作業なのです)

 
 

(もっちょりマーケットとは)

「人々が、得意の一品を持ち寄って

嬉しく楽しくそのチカラを発揮して

モノも知恵も技術も心も、

自然な形で循環する、懐かしくて新しい世界。」

地域で繋がって循環型コミュニティを自分たちで創造していく一つの試みとして、もっちょり人たちが集まる一品もちよりマーケットです。
 

布ぞうり作りに参加されなくても、もっちょりマーケットだけでも参加お楽しみ下さい。
 

今回の出店は

・加古川のりょうちゃんの野菜@ぼなぺち農園

・あっちゃん@Babbiの家(丹波無農薬大豆手作り白味噌、きな粉、酵素ジュース、酵素入りローチョコなど)

・Lightelf(ビワの葉エキス、手作りハーブチンキなど)

・薬草茶庵アムリタ(里山の薬草茶、奈良本醸造片上醤油など

その他にも、色々出店あります。

 
 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中