【てきとう塾】第9弾 自然農法の粘土団子WS@モモの家 9/2(日)

 

いかがおすごしですか?

ぞうきんです。

 

8/31(金)はTT満月カフェですが、(http://goo.gl/5QDi2)

翌々日の9/2(日)、てきとう塾@モモの家を開催します。

 

粘土団子をつかった自然農法について、

映画をみて学び、実際に粘土団子つくりをします。

 

今回は、フィリピンから帰国中の監督をお招きし、

粘土団子をつくりながら、フィリピンの話や東北の話などなど座談しながら

ゆっくりと過ごします。

監督お手製のフィリピン料理も、少しいただけます。

生豆から煎って作るコーヒーもご用意します。

どうぞ きらくに遊びにきてください○

 

植えたい種や、お料理の時にでた種、

ご持参いただけるとたのしいです◎

 

【概要】

あの宮崎駿が「日本で一番偉い人物」と絶賛し、

「アジアのノーベル賞」こと「マグサイサイ賞」を受賞した「自然農法」の第一人者、
福岡正信さんの粘土団子をみんなで作るワークショップ。

いよいよ福岡さんの言っていたように、世界は変わりつつあります。
2012年にあらためて福岡さんの「わら一本の革命」を考える、自然農法で氏が訴えていたものを考えてみたいと思います。
粘土団子を作りながら、「地球で生きるために」の今泉監督と一緒に、

まったりといろんな話をしましょう!
監督お手製フィリピン料理もあります。(希望者は一緒に作りましょう~!)

 

【日時】

9月2日(日)14:00上映開始~ おやつや、粘土だんごつくり、座談などなど 〜18:00ころまで。
※1時ごろから料理を作ります。作り方気になる方は来てください。一緒に作りましょう~。

 

【場所】
モモの家(http://www.momo-family.org/
吹田市泉町5ー1ー18 / 電話 06-6337-8330
阪急吹田駅から歩いて5分 JR吹田駅から歩いて12分

【参加費】
2000円(モモの家会員1500円)
フィリピン料理&ドリンク付き!

※料理をしたときに出る野菜の種や、家にある種、自分が栽培したいと思う植物の種をご持参ください!(無くても可)

 

■今泉光司:映画監督。NPO法人サルボン代表。フィリピン在住。

山岳地帯コルディリエラにてドキュメンタリー映像制作等の活動をしている。
2010年より国際アジア太平洋平和慰霊祭を開催。
1997年、福岡正信氏インド訪問での記録映像『地球で生きるために』を制作。
代表作『アボン 小さい家』http://www.ne.jp/asahi/small/home/

 

■福岡正信:「不耕起、無農薬、無肥料、無除草」の自然農法を実践。

樹木などの種子を粘土に混ぜる「粘土団子」で緑化に尽力した。
1988年にインドの最高栄誉賞と、「アジアのノーベル賞」といわれる、

フィリピンのマグサイサイ賞(社会奉仕部門)を受賞した。
著書『自然農法・わら一本の革命』は英語、フランス語、スペイン語、中国語、ロシア語などに翻訳され、20-30カ国もの国で読まれている。
——————————

 

【定員】
30名

【参加申し込み】

ぞうきん 090-9835-3490 / メール ZOoookiN@gmail.com

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中