9月、10月バク笑畑レポート

いまの調子はいかがですか~?

ぞうきんです。

 

しばらく間があいてしまいましたが、

バク笑畑のレポートです○

9月は4,5回行ったのですが、畑に着いて少しすると、ことごとくゲリラ豪雨。

ちゃんと整えて、出直してこーい言われているようでした。

 

そんな中ちょっとずつでもお世話。

土は湿っていたことが多かったので、主に↓をおこないました。

①    植えた野菜お手入れ

②    影にならない程度に、畝の側面草刈り → 保湿+土のエサとして畝の上に重ねる。

③    草ぼーぼーゾーン草刈り→土の上で乾かす→土重ねる→草重ねる→草土草土草土~とサンドイッチ

④    溝ほり(ようやくまん中の大きな穴にすべてつながりました)

⑤    キャベツ種まき

 

キャベツは、虫に食わせるために。

虫のたべもの ⇔ 人のたべもの

キャベツが土の中の不要な成分を吸い出し、それを虫が食べる。

→土の状態がよくなる→みんなハッピー とのこと○

 

…のですが、あえて種からにチャンレンジしましたがお世話もできず、

さみしい結果です。過信は禁物。

 

ちなみに種まきの時は穴掘り器をつかってまいてみました○

 

10月は、なんば電力のソーラーWSやパーマカルチャー実習コースのため間が空き

久々の畑は快晴○

 

そしてなんとも、うつくしい~~~、、、

ねぎも元気◎

 

なんにもお世話できずでしたが、

このうつくしさは、たしかやなぁと

しばしうっとり○

 

うれしいきもちで

9月同様、ひきつづきお世話~

 

 ぼーぼーゾーンの草刈りに注力。

もう、よれよれの草たち。

その下には、ちゃっかり次の草たち。

 

もう、いさぎよく息の根を止めてあげよう~と

よれよれたち刈らせていただくと、とたんに輝くようでした

生と死。それはきっと朝焼けと夕焼けのようにひとつながり。

さぁ次はににになろうかー?

 

いのちもひとつながりねと体感するこのごろ。

境目なんてないのだ○

刈った草たち、スーパーマルチてんこ盛り~≡≡≡

 

 

 

 

 

 

 

 

ひとまず乾かして、炭素比高め中~

+たっちゃんからいただいた野草酵素ジュースの残渣と土を重ね、

どうなるか実験。今後、状態をたしかめます○

 

 

 

 

 

 

 

今後は溝掘り進めて、土を増やして、

草を薄く敷いて、草土草土草土~~~≡≡≡

ここはお花畑ゾーンにしようかと○

 

春に小学校からり受けた剪定屑たち、

どぴゃっとそのまま並べていたのもこんなに分解され、ふかふかになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すこし掘り起こして、黒丸大根を。育ちますように~○

 じゃがいもにしろ、とうもろこしにしろ、大根にしろ。

収穫していただいたものたち 

ひいき目なしに、とってもおいしかった。

 

しかし、野菜についてまだまだなにも知らない~ので

野菜について、学びつつ確かめつつ

いのちたくさん笑う畑にしていこう想います。

 

かしこ○

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中