11/9 小林直生x冨田貴史 対談イベントのご案内

今日は京都のフィンドレイ麻紀さんからのご案内です。ご興味ある方どうぞ~
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

京田辺のフィンドレィです。
この度、京田辺シュタイナー学校の保護者の有志で、自主活動として下記のイベントをさせていただくことになりました。
小林元司祭と冨田貴史さんの初対談です。ご一緒に集えたらうれしいです。
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
「魂の成長と地球の未来」シュタイナーの時代意識と今
〜つながるすべてのいのちのために~
小林直生 X 冨田貴史 対談イベント
日程:2016年11月9日(水)時間:10:00〜13:00
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
ルドルフ シュタイナーは、宇宙という大きな観点から人間を観察し、 たくさんの示唆を残しました。
彼は電気、磁気に次ぎ、更に奇跡的な方法で文明に影響する第三の力として原子力のことを予言したと言われ、地球の未来についても言及しています。
未来を担う子どもたちへよい環境を手渡していくために、 私たちはどうあるべきなのでしょう。
シュタイナーの観点と社会状勢にお詳しい二人のエキスパートにそのヒントをたずねます。

日程:2016年11月9日(水)
時間:10:00〜13:00
会場:京田辺市中央公民館 3・4研修室

————————————————-
参加費 : 前売り1,600円・当日2,000円
東日本からの避難移住者の方1,200円
————————————————-
Time table
10:00 -11:00 30分ずつお話
11:00 -12:00 お二人の対談
12:00 -12:30 ランチタイム
12:30 -13:00 質疑応答
————————————————-
・冨貴工房の手作り塩を使ったフレンチレストラン ルスティクによる焼き菓子と三年番茶(自然農法栽培 神農茶)が付いています。
・フラワリッシュのマクロビオティック菜食の弁当(800円)をご希望の場合はお申し込み時にご予約ください(11月2日申込締切/当日キャンセル不可)。
・会場ではお二人の著書、冨貴工房の特製品などのご紹介も予定しています。

・参加費の一部(5%)を京田辺シュタイナー学校に寄付させていただきます。
○主催:対談「シュタイナーの時代意識と今」実行委員会
○お問合わせ・お申し込み:
メールかFacebookでお願いします。
お名前・お申し込み人数、お弁当を希望の場合はご注文個数をお知らせください。
(内容は大人向けですのでお子様の同席はできません。前売り申込扱いは前日まで、お弁当は11月2日申込締切です。)
E-mail: jidaiishikitoima@excite.co.jp
Facebook ID: jidaiishikitoima
○お支払い方法:当日受付にて承ります。
○会場アクセス: (京都府京田辺市田辺丸山214)
・JR「京田辺駅」/近鉄「新田辺駅」より京阪バス/奈良交通バス 66A/66B/102系統「京田辺市役所」バス停 下車 徒歩1分
・近鉄「興戸駅」/JR「京田辺駅」から徒歩約15分、JR 「同志社前駅」/近鉄「新田辺駅」より徒歩約20分
・〈車の方〉府道八幡木津線(府道22号線)「京田辺市役所東交差点」より西へ100m 無料駐車場有
————————————————-
■プロフィール
小林直生 こばやし なおき
日大芸術学部文芸学科卒、1975年高橋巖と出逢い人智学を学ぶ。1978年ドイツ留学、キリスト者共同体自由大学で学び、1985年全課程修了、キリスト者共同体司祭に就任。2015年12月キリスト者共同体の司祭を現役引退。専門分野は人智学、ドイツ精神史、美術史、日本霊学研究、神秘学、オカルト的鉱物学。著書『シュタイナーの時代意識と原子力』、『死ぬことと生きること』、『宝石と四季のお祭り』他、訳書多数。

冨田貴史 とみた たかふみ
大阪中津にて養生のための衣食(茜染め、麻褌、味噌、鉄火味噌など)を自給する冨貴工房を営む。ソニーミュージック~専門学校講師を経て、全国各地で年間300本以上のイベント・ワークショップを続けている。ワークショップのテーマは暦、養生、手仕事など。疎開保養「海旅Camp」主催団体「21st century ship 海旅団」代表代行。『原発事故子ども・被災者支援法』を活かす市民ネットワーク代表。著書『わたしにつながるいのちのために』、『春夏秋冬土用で過ごす』等。
ーーーーーーーーーーーー
京田辺伝統芸能伝承研究会 事務局
フィンドレィ麻紀
https://kyotanabedentou.wordpress.com

↓↓↓↓↓ イベントリーフレットPDF ↓↓↓↓↓

20161109talkiventweb

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中